これが北島だっ!

柔道・内柴が金メダル1号に沸いた翌日、あの男がやってくれました・・・

北島、堂々の世界新で金!!

 すごい、すごい、すごい、・・・

他に何を言えばよいのか、「なんも思いつかない」ですが、・・・そうだ、

 超キモチイイ~。

って冗談を言ってる場合でなく、まさに感動の嵐でした。
日本国民が勇気をもらったのではないでしょうか。

 200mも行け~~っ!

ところで全然関係ないですが、内柴選手の試合をライブで見ていたときに、北朝鮮の柔道選手が気になりました。

あの篠原氏の解説によれば、北朝鮮は滅多に国際舞台には登場しないのだが、全く物怖じすることなくハートの強い戦いをする。恵まれた環境で戦っている日本選手は見習って欲しい・・・とのこと。

そして試合を見ていると本当に、

 攻める、粘る、あきらめない、・・・

気合で負けることはないですね。指導を取られることなど絶対にない試合運び。

きっと、無様に負けて帰ったら大変なことになるという、とてつもないプレッシャーがあるのでしょう。敵は相手ではなく、自国。。。

北朝鮮の選手は内柴と戦うことはなく終わりましたが、見事、銅メダル。

試合後のさわやかな笑顔と礼儀正しい姿が印象的でした。男子柔道何十年ぶりかのメダルらしいです。

 国に帰って英雄になってくれ!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック