我が青春の名曲6 八神純子「雨の日のひとりごと」

ヤマハのポプコンといえば新人歌手の登竜門的な役割を果たしていましたが、ときどき驚くほどの逸材が現れるときがありました。

最初に聞いたのは確かポプコン協賛の人気ラジオ番組「コッキーポップ」です。

地方予選参加曲の中から紹介されたんじゃなかったかと思いますが、それが今回の「我が青春の名曲」、第6回・・・

 八神純子 「雨の日のひとりごと」

です。

作詞・作曲:八神純子 1974年


画像



まだ八神純子さんが高校生だったかと思いますが、その透き通る天使の歌声に一発で魅了されてしまいました。

 すごい人が現れた!!

その後、「思い出は美しすぎて」でデビューするまでにそれほどの時間はかかりませんでした。
作曲と歌の才能を誰も放っておかなかったということでしょう。デビューが決まったときは嬉しかったものです。

そして、結婚し渡米、出産し長い沈黙がありましたが、2012年より日本でコンサートツアーを再開。ファンにはたまらないニュースでした。

 ついに、この時が来た!

そう思っているファンの方は多いでしょう。その証拠に純子さんのCDで廃盤になっているものは、オークションで高値がついています。

むろん、その歌声は健在!奇跡です。
なお、私は年2回、コンサートに行くことをノルマとして自分に課しています。ははは。


♪やわらかな~ このしろいあ~めは~♪














カウンターカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック