厚底シューズ禁止?!

今年の駅伝で驚異的な記録ラッシュを生み出すのに一役買った厚底シューズ。

瀬古利彦氏も日本人にとっては有利な方向に「走りが劇的に変わる」と言っていました。

そんな厚底シューズを世界陸連が禁止するのではないかという報道がイギリスで出てきました。

nike.jpg


スポーツのルールは大体日本に不利になる方向で変わるのが多いです。ということは。。。

冬季スポーツは特にそうですね。

スキーのジャンプとか複合のルールは北欧の国が有利になるように変更されたと思われても仕方がないですし。


国際関係と同様の力関係があるのでしょう。


スポーツの世界も残念ながらそういうものに左右されています。

むろん個々の選手は自分のベストを尽くすだけですが。


マラソンの大迫選手が言っているように、この問題、速く結論を出して欲しいですね。

選手も準備がありますから。


しかし東京オリンピックのマラソンはコースが変わったり、いろいろあるなぁ。



「誰も教えてくれなかったマラソンフォームの基本 遅く走り始めた人ほど大切な60のコツ (日本語) 単行本」です。




「マラソン完走マニュアル2019-2020 これからも「走り続ける」ためのランニング完全攻略本 (B.B.MOOK1467) (日本語) 雑誌」です。




「アミノバイタル パーフェクトエネルギー 130g×6個」です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント