豪栄道、引退へ

初場所、カド番で負け越し、大関からの陥落が決まった豪栄道関。

豪栄道.jpg


来場所10勝して大関復帰なるかと注目されていましたが、事態はもっと深刻でした。

なんと・・・

 豪栄道、引退へ

の見出しが躍っていました。


長いこと守ってきた大関の地位、再び・・・は、かなわず。。。


稽古場では圧倒的な強さを誇っていた豪栄道。

なぜか本場所では、引き技が出たり、勝ち急いで突き落とされたり、強引な首投げで墓穴を掘ったり。

ケガにも泣かされ、カド番の連続。

大丈夫かなと思うほどでしたが、突然強い豪栄道が現れ全勝優勝したこともありました。

何があっても多くを語らず勝負士でした。


また、埼玉栄高出身力士が今、多くいますが、その頂点が豪栄道でした。

後輩には貴景勝、北勝富士、妙義龍(同級生)、大栄翔・・・

一大勢力ですね。


来場所は地元大阪でしたが、大阪のファンは雄姿を見られないことになってしまいました。

しかし、本人の決断です。


 ご苦労様でした!




「BBM2014大相撲カード 「豪栄道」 」です。




「豪栄道 手形・サイン入り 色紙」です。




「すもう道まっしぐら! (集英社みらい文庫) 」です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント