演歌の新曲CDリリースについて

CDが売れない時代と言われています。

CD以外にも曲の入手手段がいろいろとある時代です。

音楽CD.jpg


それはともかく、演歌界のCDのリリース、特に新曲のリリースにはイマイチ納得できないところがあります。


演歌の新曲CDのリリースには特徴的なことが2つあります。

1.新曲を出すタイミング

平均して年1回。

2.売れている歌手のCDは

カップリング曲を替えた複数のタイプのCDをリリースし、同じ新曲のCDを複数枚買ってもらう。


まず年1回にこだわる必要は全くなく、2、3回出しても問題はないと思います。

昔は3カ月に1回が普通でした。

年1回だとコケタときのダメージが大きいですよね。

作詞家も作曲家も必ず売れるものを書けるわけじゃないんだし。。。

1年間同じ曲だと聞く方も飽きるんじゃないでしょうか?

コスパの問題なのかな?



2は売れている歌手でないと成り立ちませんが、主に、

 氷川きよしさん、竹島宏さん、山内惠介さん

などがよくやっています。

売り上げを伸ばす手段だと思いますが、ならば、なおさら年2回以上新曲を出した方がいいように思うのですが。


ま、心に沁みる良い曲を作ってください♪




「Verbatim バーベイタム 音楽用 CD-R 80分 50枚 ホワイトプリンタブル 48倍速 」




「ロジテック CDドライブ スマホ タブレット向け 音楽CD取り込み USB2.0 Type-C変換アダプタ付」




「パナソニック CDステレオシステム 」



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント