ジャイアンツのプロテクト選手を予想

giants.jpg


序。

久しぶりにジャイアンツ関連の記事です。

悪夢のような日本シリーズを終え、早くも来年のチーム作りを考えなければなりません。

その手始めにFAでDNAから梶谷選手と井納選手の入団が決まりました。

それに伴い梶谷選手獲得の代償として人的補償をする必要があります。

この際、28人のプロテクトリストをDNAに提出し、それらの選手たちを人的補償の対象外にすることができます。

そのリスト以外でも外人選手、今年のドラフトで指名した選手、育成選手は人的補償の対象外となります。

私もジャイアンツファンのひとりとして、28人のプロテクト選手を予想し、来期のチーム状況について考えたいと思います。


プロテクトを考えるにあたって。

さて、プロテクト選手を考えるにあたっては、DNAの意向も考える必要があります。

例えば、DNAが先発投手を欲しがっている場合に、有望な若手投手をプロテクトしておかないと、まんまと取られてしまう可能性があります。

その例が、今年、DNAの先発ローテーション投手として活躍した平良拳太郎投手です。

惜しいことをしました。こういうことがないように、DNAのチーム事情を知っておくことが大事です。


DNAの事情

ユーチューブで元DNAの高木豊さんが言っていたDNAの補強ポイントは・・・

・梶谷選手の抜けた外野手は人材が揃っている -> 外野手は取らないだろう

・唯一走力のあった梶谷選手が抜けたので、走れる選手がいない -> 脚力のある選手は狙われる

ということでした。

さらに、ネット上にある情報を整理すると・・・

・タフな抑え、パットン投手が抜けた -> リリーフ投手は狙われる

・今永、東は手術明けで来季の開幕に間に合わない -> 先発投手も狙われやすい(但し、本来は先発要員は揃っている)


こんな感じでしょうか。

これを踏まえて、プロテクトリストを予想し、来期のジャイアンツの主要な陣容を考えてみましょう。

()内は人的補償対象外の重要な選手です。


プロテクトリストの予想(敬称略)

投手12人

菅野 戸郷 今村 畠 高橋 横川 井上 (メルセデス)(直江)

高梨 鍵谷 中川 大江 田口 (高木京)(鍬原)(堀田)(デラロサ)(ビエイラ)

来季の期待、横川、井上は外せないところです。
主なリスト漏れ選手・・・大竹(年齢的に大丈夫では?)、野上、桜井、田中豊など(取られたら仕方ない)

捕手4人

小林 大城 岸田 山瀬

将来性から山瀬は外せませんでした。
主なリスト漏れ選手・・・炭谷(捕手は大丈夫では?)


内野手8人

吉川 坂本 岡本 若林 増田大 北村 田中俊 湯浅 (ウィーラー)(ウレーニャ)

主力と代走に使われる選手はプロテクトしました。
主なリスト漏れ選手・・・中島、香月(走力がない)


外野手4人

丸 松原 亀井 重信 (山下)

主なリスト漏れ選手・・・陽、立岡(構想外では?)、石川(走力がない)


28人って少ないですね。

結果的に誰が人的補償となるかはわかりませんが、違う制度を考えてもらいたいものです。

またFAしたヤクルトの小川投手の今後も注目です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。



「2020プロ野球シーズン総決算号 (週刊ベースボール別冊新春号) 」




アクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント