全日本実業団女子駅伝

この時期は毎週末に駅伝やマラソンを楽しめますが、今週は・・・

 全日本実業団女子駅伝

でした。

 三井住友海上の4連覇なるか?!

に注目が集まりました。

打倒「三井住友」は、

 福士のいるワコール
 弘山のいる資生堂
 その他、スズキ天満屋京セラなどなど

結局、三井住友と資生堂のアンカー勝負となり、アンカー弘山が最後に抜け出し、初優勝を果たしました。

三井住友はエース土佐礼子を欠く陣容。残念ながら予選会の圧倒的な勝利を再現できませんでした。

土佐は、先日の雪のレース「東京国際マラソン」で故障したということで、マラソンと駅伝との両立の難しさが窺えます。両方やってる選手が多いですから。

それにしてもアンカー勝負は見ごたえがありますね。
見ていても力が入りました。

38歳になって、まだ衰えることなくがんばる弘山選手、脱帽です。

 これからもガンバレ!

"全日本実業団女子駅伝" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント