西城秀樹コンサート

先日、家の近くの市民ホールに家内と「西城秀樹コンサート」に行ってきました。

予想通り客層は50~60代が主体。昔若かったファンの集い的な集まりですが、なかには若い人もいます。私の前の席に座った母と息子に注目していました。

母はアラフォー、息子は小学校高学年。ふたりとも手にはペンライトを握っています。

 いつ頃からのファンなのだろう。また、どの程度の。。。

コンサートが進むと、客の中にもレベルが存在することがわかります。私たち夫婦は曲を静かに聴き、手拍子をする程度ですが、ワンランク上のファンは、イントロを聞き立ち上がって手拍子をすべき曲と判断すると即座に立ち上がり手拍子をはじめます。

さらにワンランク上のファンは、ファン・オリジナルのフリツケで応援します。

 どこでおぼえるのだろう???

オバチャンたちは動きもやわらかくフリツケをこなしていきます。ノリノリです。

 すごい・・・

さて、ふと見ると例の母と息子もランク上位のオリジナル振り付けで飛び跳ねているではありませんか!

 う。こいつら、何者?!

何者というか、おそらくファンなのでしょう(笑)。

ししかし、息子がヤングマンのYMCAのフリで、”C”を裏返しにていたのを私は見逃しませんでした。

 よいよい。くるしゅうない。


さて、ヒデキは予想以上にパワフルに往年のヒットメドレーもこなし快調でした。昔のようなアクションは無理ですが。

最近はテレビ番組では、スローテンポの「情熱の嵐」だけしか歌いませんが、この日は、コンサート・ヴァージョンなのか・・・

・ギャランドゥウ
・抱きしめてジルバ
・激しい恋
・炎
・ブーメラン・ストリート
・情熱の嵐
・傷だらけのローラ
・ヤングマン
・ブルースカイブルー

などを熱唱。すばらしかったです。

 市民ホールのコンサートも捨てたものじゃないな。うむ。

よい時間を過ごしました。

 いいぞ、ヒデキッ!


管理人Y&Kが管理するオリジナル曲をご紹介するサイト
 「空しどしラso~」
です。 こちらにも遊びにいらしてください。
2021.04.22 リニューアルしてスマホ対応しました。

 → クリック







"西城秀樹コンサート" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント