八神純子「Vreath」を購入したのだ!

八神純子のニュー・アルバム「Vreath」を購入しました。

昔歌った曲を集めたベスト・アルバムではなく、新たに吹き込んだ曲ばかり。




いくつになっても衰えない声には驚くばかりです。
30過ぎると高音が出にくくなる歌手もいるというのに。

さて、収録曲は

1. 思い出は美しすぎて
2. 涙をこえて
3. 友だちならば (feat.陣内大蔵)
4. 時代
5. 待ちわびて
6. ナオミの夢 (feat.Chage)
7. 白いページの中に
8. サルビアの花
9. 20才のころ
10. 傷ついた翼
11. 思い出は美しすぎて [SCAT]



ポプコンの曲を歌ったものですが、いやぁ~うまい!


どの曲が一番好きか? と問われたら

 ナオミの夢!

と答えます。

この曲は世界歌謡祭のグランプリ曲でイスラエル(たぶん)の歌手ヘドバとダビデが歌い大ヒットした曲ですが、当時レコードを買ったくらい好きな曲でした。

 オリジナルとは違う味わいがあって・・・よいのだ~(何!Chageと!)♪

「時代」とか「涙をこえて」とかもとてもよかったです。

八神純子イヤーが幕を開けました。

 よし、行くぞ!



"八神純子「Vreath」を購入したのだ!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント