八神純子 名作アルバムの紹介(6)「素顔の私」

「八神純子 コンサートツアー2014」のチケットを既に入手した私です。今年は新曲「チョコと私」を聴くのを楽しみにしております。実はまだきちんと聴いていないんですね。。。

ところで、いわゆるヒット曲を収録したベスト盤以外のアルバムに興味をもち、アマゾンやオークションで集めています。その中から名曲の数々をご紹介したいと思います。今回久しぶりになりますが・・・


第6回はアルバム「素顔の私」。


画像



「素顔の私」は純子さん初期の傑作と評価の高いアルバムです。大ヒット曲「みずいろの雨」を含みますが、他にもよい曲がたくさんあります。純子さんのアルバムにはハズレがないんですよね。
では、その中からいくつかご紹介しましょう。


明日に向かって行け



純子さんお得意のサンバのリズムに乗せた軽快な曲です。明日へ向かう前向きな姿勢も好感がもてます。


みずいろの雨



ご存じの大ヒット曲。今、聴いても色あせることのない曲想はさすがですね。本来ならばスタンダードナンバーとなるべきですが、歌えるひとは少ないでしょう。残念ですが。


夜間飛行



シングルカットされたわけでもなく、ヒット曲でもないですが、ファンの間ではとても人気の高い作品です。大人っぽい曲を見事に歌いこなしていました。


DAWN



アルバムの最後を飾るスロウバラードの名曲です。


全曲ご紹介できずすみませんが、収録曲は以下のとおりです。

1.バースデイ・ソング
2.明日に向かって行け
3.揺れる気持ち
4.みずいろの雨
5.夜間飛行
6.アダムとイブ
7.そっと後から
8.ハロー・アンド・グッドバイ
9.渚
10.DAWN



機会があればお聴きください。




"八神純子 名作アルバムの紹介(6)「素顔の私」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント