おやじのネットライフ-10 ネットオークションは安全か?

中高年もネットライフを楽しもう!

ということで、一例としてただのおやじの私がどんなことをやっているかご紹介したいと始めた企画です。

高度なことは何もありませんが、何かの参考になれば嬉しいです。



ネットオークションという言葉は聞いたことがあるかと思います。ヤ〇オクとか。

ヤフオク.jpg


どこの誰ともわからぬ人が出品した商品を、これまた誰だかわからない人たちとセリ合って購入するというシステム。

これって安全なのでしょうか?

商品が写真とは全く違って汚いものだったり、セリ合った相手がみんなサクラということはないのだろうか?

結論からいうと・・・

 安全な場合も危険な場合もある

ということなんですね。

商品は届いてみないと実物はわからないし。


私の場合は、失敗したことはありません。

威張るほどのことではなくて、安い物しか買ったことがないからでしょうか。ははは。

買うものは販売中止になっているCDがほとんどです。

中古でもかまわずに買います。

ア〇ゾンでもマーケットプレイスという一般の方が出品した商品を販売するシステムがありますが、欲しいものが必ずしもあるわけではありません。

その場合、ヤ〇オクを覗いてみます。

したがって、必ずマーケットプレイスとオークションを並行してチェックしています。

マーケットプレイスは速いもの勝ちでセリ合うことがないので、リーズナブルな値段ならそちらを優先します。


オークションで欲しい商品を見つけたとき、まずチェックするのは 出品者情報 です。

出品者の 販売数 と 良い評価の% を見ます。

販売数が多く、良い評価の%が高いと安心できます。

良い評価を誰がどのように決めるかというと、過去にその出品者から商品を勝った人が、商品の良し悪しや販売時の出品者のマナーに応じて付けるものです。

購入者の声が反映されたものといえます。

もうひとつチェックするのは、商品の発送場所です。

海外から発送されるものは、まず買いません。


以上の3点だけ守って時々購入していますが、幸運にも今のところ問題は発生していません。


もし興味があったら、覗いてみるのも面白いかもです。





「今すぐ使えるかんたん ヤフオク! 攻略スタートブック」 大型本 です。




「誰も教えてくれない「古物商・質屋」の始め方・儲け方」 単行本 です。




「ネットで古物商を始めました。」 Kindle版 です。




"おやじのネットライフ-10 ネットオークションは安全か?" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント