新・我が青春の名曲45 萩原健一「大阪で生まれた女」

新・我が青春の名曲、第45回はショーケンこと萩原健一さんの「大阪で生まれた女」です。

BOROさんの歌として現在は有名ですが、なぜか最初にリリースしたのはショーケンでした。

私にはショーケンの歌というイメージが強いです。

歌手としても役者としても高い評価を受けたショーケン。

まだまだ生きてほしかったですが。。。


♪おどり~つかれた~ ディスコの~かえり~♪

作詞作曲:BORO さん です。

ステージで躍動するショーケンをどうぞご覧ください。






管理人Y&Kが管理するオリジナル曲をご紹介するサイト
 「空しどしラso~」
です。 こちらにも遊びにいらしてください。
2021.04.22 リニューアルしてスマホ対応しました。

 → クリック





「萩原健一 ゴールデン・ベスト」

"新・我が青春の名曲45 萩原健一「大阪で生まれた女」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント