新・我が青春の名曲38 チューリップ「青春の影」

新・我が青春の名曲、第38回はチューリップの「青春の影」です。 チューリップのすぐれた曲はたくさんありますが、これは名曲中の名曲です。 一度聴いただけで心をわしづかみにされる曲がありますが、まさに「青春の影」がそうでした。 歌詞、メロディーとともに財津さんの歌唱がとてもよかったです。 線の細い美しいハイトーンの中…
コメント:0

続きを読むread more

新・我が青春の名曲37 尾崎亜美「春の予感〜I_ve been mellow〜」

新・我が青春の名曲、第37回です。 新型コロナウイルスで重苦しい毎日ではありますが、季節は着実に春になってきました。 そこで気分だけでも春らしくということで、今回ご紹介するのは尾崎亜美さんの「春の予感〜I_ve been mellow〜」です。 才能豊かなシンガー・ソング・ライターの尾崎さんが当時のアイドル南沙織さんに…
コメント:0

続きを読むread more

新・我が青春の名曲36 桜田淳子「17の夏」

新・我が青春の名曲、第36回です。 花の中3トリオのひとりであり、こちらも伝説のアイドルとなった桜田淳子さんの「17の夏」です。 デビュー後、アイドルとして順調に成長した淳子さんの勢いは中3トリオの結成で加速され、「はじめての出来事」で遂に大ブレイク、オリコン1位を記録しました。 その後トップアイドルとして山口百恵さん…
コメント:0

続きを読むread more

新・我が青春の名曲35 山口百恵「横須賀ストーリー」

新・我が青春の名曲、第35回です。 伝説のアイドル、そして女優だった山口百恵さんの「横須賀ストーリー」です。 デビュー当時は普通のアイドルという感じだった百恵さんですが、テレビドラマ”赤い”シリーズで新鮮な演技を見せ、「伊豆の踊り子」以降、現ご主人の三浦友和さんと主演した、いわゆるモモトモ映画で女優としての地位を築きました。…
コメント:0

続きを読むread more

新・我が青春の名曲34 小川順子「夜の訪問者」

新・我が青春の名曲、第34回です。 意味深なタイトルの歌ですが、歌った小川順子さんは当時、たしか18歳。 あっけらかんと歌う姿が印象的でした。 この頃、パチンコ屋の有線放送で歌をよく覚えたものですが、この曲は必ずかかる人気の曲でした。 ♪き~っと~き~っと ま~たき~てね~♪ 作詞: 石原まさを さん …
コメント:0

続きを読むread more

我が青春のアニソン8 「鉄人28号」

この企画はアニメだけでなく実写も含みます。 第8回は、「鉄人28号」です。 第二次世界大戦末期に作られたロボット鉄人28号。 リモコンで操作されるロボットなので操作する人間次第で善にも悪にもなります。 少年探偵・金田正太郎クンが主人公で、通常はリモコンを所有し悪人と対決します。 鉄人は、当時、「鉄腕アト…
コメント:0

続きを読むread more

新・我が青春の名曲33 伊藤咲子「乙女のワルツ」

新・我が青春の名曲、第33回です。 歌唱力抜群だったアイドル伊藤咲子さんの代表曲「乙女のワルツ」です。 歌の上手いアイドル、ベスト3に入ると私は思います。 「乙女のワルツ」は、まさに清純派を絵にかいたような曲作り。感動しましたねぇ。 当時の伊藤咲子さんにぴったりの曲でした。 ♪す~き~と~い~え~ば い…
コメント:0

続きを読むread more

新・我が青春の名曲32 ザ・モップス「たどりついたらいつも雨ふり」

新・我が青春の名曲、第32回です。 今は亡き鈴木ヒロミツさんがリードボーカルのロックバンド、ザ・モップスの「たどりついたらいつも雨ふり」です。 サイケデリック・バンドとしても活躍したモップスのこの曲は吉田拓郎さんの書き下ろし曲で、時代のむなしさを切り取った曲としてヒットしました。 モップスには井上陽水さんなどの音楽プロ…
コメント:0

続きを読むread more

我が青春のアニソン7 「ゲゲゲの鬼太郎」

この企画はアニメだけでなく実写も含みます。 第7回は、「ゲゲゲの鬼太郎」です。 「ゲゲゲの鬼太郎」は、半世紀以上の時を超え今も愛され続ける稀有なアニメですが、その始まりはなんと紙芝居だったそうです。 もはやそれは現存していませんが、その後深く静かに潜航し、貸本時代を経て、いよいよ少年マガジンに登場します。 私…
コメント:0

続きを読むread more

2020大相撲春場所の見どころ

いよいよ春場所です。 今場所の見どころは、なんといっても・・・  無観客! です。 スポーツではありますが、興行としての側面をもつ大相撲。 一体どうやったら盛り上がるのでしょう。 力士も応援がないと気合が入らないのでは? 勝っても負けても、  シ~~ン。。。 ですから…
コメント:0

続きを読むread more

新・我が青春の名曲31 長渕剛「GOOD-BYE青春」

新・我が青春の名曲、第31回です。 初期の長渕さんをお好きな方は絶対に外せない曲でしょう。 私もそのひとりです。 長渕さん主演のテレビドラマ「家族ゲーム」の主題歌でした。 ドラマも長渕さんの演技もとても好評だったと記憶しています。 フォルクローレ風伴奏が印象的でした。 ♪だれのせいでもな~くて~ …
コメント:0

続きを読むread more

新・我が青春の名曲30 吉田拓郎「結婚しようよ」

新・我が青春の名曲、第30回です。 フォークソング界のスーパースター、吉田拓郎さん、拓郎の「結婚しようよ」です。もう春気分です。 「今日までそして明日から」などで注目を集めていた拓郎がブレイクした曲であり、フォークソングがメジャーになった曲でもありました。 当時、高校の文化祭、大学祭などでは必ず誰かが拓郎の歌を歌ってい…
コメント:0

続きを読むread more

我が青春のアニソン6 「スーパージェッター」

この企画はアニメだけでなく実写も含みます。 第6回は、「スーパージェッター」です。 30世紀の未来から、事故で20世紀にやってきたジェッター少年が主人公で、20世紀の犯罪捜査に協力する物語です。 当時の少年向けアニメの主人公は、やはり少年なんですね。主人公がより身近に感じられるようにということでしょう。 ジェ…
コメント:0

続きを読むread more

米も品切れ

マスクの品切れに始まり、いろいろな物が店頭から消えつつあります。 ティッシュペーパー、トイレットペーパー、カップ麺・・・ そして  米! 一体、新型コロナウイルスと何の関係があるのかと思うのですが。。。 家に閉じこもったときの耐久用ということらしいです。 これは大げさだと思うのですが、メンタリ…
コメント:0

続きを読むread more

名曲名唱セレクション6 アンディ・ウイリアムス「SPEAK SOFTRY LOVE」

名曲名唱セレクションとは、過去に私が聴いた歌の中で、名曲を見事な歌唱力で歌った歌と記憶しているものをご紹介していくという企画です。 私の好きな歌手の好きな歌を目いっぱいご紹介するという、私にとっても嬉しい企画で力が入ります。 カバー曲も含みます。 できるだけ良い曲をご紹介しますので、ご愛顧のほどよろしくお願いします。 …
コメント:0

続きを読むread more

大迫選手の涙

今日が東京マラソンだということを実は忘れておりました。 新型コロナウイルスの騒ぎのせいでしょうか?関係ないか(笑)。 何気なくヤフーの掲示板を見ていたら・・・  東京マラソン、日本新ペース なんと!今日だったのか! 慌ててテレビを付け、残り4キロだけ見ました。 優勝争いは関係なく、大迫選手…
コメント:0

続きを読むread more

新・我が青春の名曲29 ザ・テンプターズ「エメラルドの伝説」

新・我が青春の名曲、第29回です。 久々のGS(グループサウンズ)、ザ・テンプターズの代表曲「エメラルドの伝説」です。 先日亡くなられたショーケンこと萩原健一さんがボーカルでした。 ジュリー(沢田研二さん)と人気を二分したショーケン。間違いなくカッコよかったです。 そんなショーケンのドラマチックな歌唱が冴える作品…
コメント:0

続きを読むread more

紙製品品薄の怪

今日スーパーへ行くと、トイレットペーパーやらティッシュやらの紙製品をたくさん買っている人が続出でした。 マスクがないのは理解していましたが、なぜ紙製品が? パルプなどの原料不足?  聞いてないなぁ。。。  オイルショックと間違えてるのか?? 帰ってネットで調べてみると・・・ どうやらSNSでそんな…
コメント:0

続きを読むread more

名曲名唱セレクション5 ちあきなおみ「冬隣」

名曲名唱セレクションとは、過去に私が聴いた歌の中で、名曲を見事な歌唱力で歌った歌と記憶しているものをご紹介していくという企画です。 私の好きな歌手の好きな歌を目いっぱいご紹介するという、私にとっても嬉しい企画で力が入ります。 カバー曲も含みます。 できるだけ良い曲をご紹介しますので、ご愛顧のほどよろしくお願いします。 …
コメント:0

続きを読むread more

我が青春のアニソン5 「エイトマン」

この企画はアニメだけでなく実写も含みます。 第5回は、「エイトマン」です。 殉職した刑事の頭脳、性格を電子頭脳にコピーして誕生したスーパーロボット・エイトマン。 「エイトマン」は、原作・平井和正氏、作画・桑田二郎氏により、「鉄腕アトム」を超えるロボット漫画を目指し作られました。 桑田氏の作画は非常にシャープで…
コメント:0

続きを読むread more