テーマ:フィギュアスケート

フィギュア四大陸選手権、羽生選手V

フィギュア四大陸世界選手権、男子シングルFSが行われました。 SPで世界最高得点を記録していた羽生選手が予想通り圧勝しました。  おめでとうございます! いくつかのミスはありましたが、SPの貯金が大きかったですし、急追する選手もなく、FSの得点もトップで完全優勝でした。 四大陸選手権、初Vというの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィギュア四大陸選手権、紀平選手V2!

フィギュアスケート四大陸選手権、女子FSが行われ女子シングルの最終結果が出ました。 SPで首位発進した紀平選手が昨年に続き優勝しました。  おめでとうございます! やってくれました。^^ SPの点差から、まぁ優勝は固いと思っていましたが、最終滑走の紀平選手の直前に滑った韓国のユ・ヨン選手がトリプル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四大陸選手権、紀平選手首位発進

いよいよフィギュアスケート四大陸選手権が始まりました。 四大陸とは、ヨーロッパを除くアジア、アメリカ、アフリカ、オセアニアの4つの大陸のことです。 なのでロシアの3人娘のいない大会、優勝したいところです。 まずは、女子SP。 日本からは紀平、坂本、樋口の3選手が出場しています。 坂本選手は今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本フィギュア・男子、宇野選手逆転V4

全日本フィギュア・男子FSが行われました。 見所は・・・ ・羽生選手と宇野選手の一騎打ちのゆくえは如何に? ・高橋大輔選手最後のシングルFSは如何に? ・ジュニアの佐藤 駿選手、メダル獲得なるか? 高橋大輔選手は最後のFSを大歓声の中で見事滑り切りました。 ジャンプでの若干のミスはありましたが、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本フィギュア・女子、紀平選手圧勝

全日本フィギュア・女子FSが行われ、紀平梨花選手が圧倒的な演技で初優勝しました。  おめでとうございます! 終わってみれば実力どおり。 紀平1強時代の幕開けでしょうか。 4回転は回避したものの、トリプルアクセルを2本決め、1本は3回転とのコンビネーション。 まさに、ひとり舞台。 やはり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本フィギュア・男子SPはすごかった!

「フィギュアスケート・全日本選手権」第2日、男子SPが行われました。 見どころは・・・ ・羽生選手のモチベーションはどうか   グランプリファイナルの渾身の演技の後で、戦う精神力は残っているか   ・宇野選手の復活なるか   今シーズンの不調を吹き飛ばすことができるか ・第3の男は現れるか   羽生、宇野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本フィギュア・女子SP

いよいよフィギュアスケート界の、この1年を締めくくる「フィギュアスケート・全日本選手権」が開幕しました。 女子SPが行われ、緊張感の中、白熱した演技が繰り広げられました。 結果は、いわゆる実力者が上位を占め、大きな番狂わせはなかったですね。 結果(敬称略) 1.紀平梨花  73.98 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザギトワ活動休止の衝撃

ロシアの女子フィギュアスケート選手、ザギトワがなんと、   活動休止!! ザギトワといえば昨年行われた平昌オリンピックのチャンピオンです。 一年後に活動休止とは誰が想像したでしょうか? でも活動休止って芸能人ぽい感じも・・・スターってことでしょう。 そう、ザギトワはスターでした。 絶体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィギュアスケート、世代交代の波

今年のフィギュアスケート、グランプリ・ファイナルを見て世代交代の波を強く感じました。 特に女子は昨年と様相がガラリと変わりました。 今年シニアデビューのロシア3人娘(こんな呼び方でいいのか?)がメダル独占。 去年の覇者、紀平選手が4位、去年のオリンピック・チャンピオン、ロシアのザギトワ選手が6位。 た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本フィギュア陣、層の厚さ!

フィギュアスケート、グランプリシリーズも残りあとひとつ、フランス大会のみとなりました。日本選手の活躍、層の厚さが目だっています。 ファイナル出場は、既に・・・ 男子 高橋が決定 織田、小塚にも可能性が 女子 安藤、鈴木、村上が決定 真央ちゃんはきびしいかも。。。 そう、真央ちゃん以外は順調なんですね。 特に女子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真央ちゃん、感動の銀メダル!

リアルタイムでは見ることができず残念でしたが・・・  真央ちゃん、感動の銀メダル! おめでとう!! すばらしい演技でした。点が低すぎるっ! キム・ヨナはたしかにすばらしかったけど、点差が開きすぎじゃないの? と、言いたいことはありますが、感動の演技でした。 こんなハイレベルの争いは見たことないです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2009全日本フィギュア

オリンピック代表を決めるときの全日本フィギュアは、いつも熾烈な戦いになり、盛り上がります。昨日は男子のフリーがあり、高橋大輔が圧勝しました。 ジャンプではいくつかミスがありましたが、ひとつひとつの演技のキレはさすがという感じでした。素人目には、織田クンと点差が付き過ぎではと思いましたが。 オリンピック代表は今夜女子が終了後に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

真央ちゃん200点超え!

第1回フィギュアスケート国別対抗戦。日本は惜しくも3位に終わりましたが、この対抗戦は今シーズン最後の戦いでもあり、いわば今年の総決算と受け止めることもできます。 そこで真央ちゃんがやってくれました。  200点超え! もちろんパーソナルベストであり、世界歴代2位。 やはり、ショートでミスがなければ狙える点数ですね…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

GPファイナル 真央、頂上決戦を制す!

女子フィギュア・GPファイナルは予想通り、高次元の頂上決戦となり・・・  浅田真央 逆転V!! で幕を閉じました。 世界のベスト6の対決ではありましたが、実質は浅田真央とキム・ヨナの決戦でした。 浅田真央のジャンプ、2回のトリプルアクセルの成功が注目されましたが、ステップとか、スピンとか、他の部分も高度な技術を有…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GPファイナル 頂上決戦!

いよいよ始まりました。フィギュアスケート・GPファイナルのSP。早くも3年連続の・・・  真央 v.s. キム・ヨナ のマッチレースの様相を呈してきました。予想はしていましたが。。。 韓国の応援は熱いですね。 キム・ヨナのジャンプが決まったときの大歓声には驚きました。  演技に影響は与えないのかな・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界フィギュア・女子

すでに朝のニュースで結果は知っていましたが、演技の内容はテレビ番組前には放映できないのか、見ることができなかった・・・  世界フィギュア・女子 のフリー演技をテレビで見ました。  真央ちゃん、おめでとう!! 演技最初の転倒にも負けず優勝・・・というニュースでは見ていましたが。。。 かなりダイナミックな転倒だ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ミキティ・金、真央・銀!!!

世界フィギュア・女子は、なんとも理想的な結果で幕を閉じました。  ミキティ・金、真央・銀!!! 日本でやった甲斐がありました。 しかし、最終グループは、異常な緊張感からなのか転倒者続出。 あのキム・ヨナまで2回もスッテンコロリン。 その中で、まずは真央ちゃんがトリプルアクセル成功から流れに乗り、キム・ヨナを逆転…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

世界フィギュア・高橋・銀

やってくれました。世界フィギュア・男子で・・・  高橋・銀メダル!! 日本人初の快挙だそうです。 高橋の前に滑った2人が得点をグンと伸ばし・・・  ちょっとやばいんじゃないの。。。 と弱気になった私の不安を見事な滑りで吹き飛ばしてくれました。 最初の4回転ジャンプでわずかに手をリンクにかすったものの、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

全日本選手権(フィギュア) その2

今日は女子フリーが行われました。いったい何が起こるのかハラハラドキドキの2時間半でしたが・・・  真央ちゃん、優勝おめでとう! パーフェクトでしたね。 最終グループは観客の注目とどよめきの中スタ-トしました。 ・恩田がイマイチ実力を発揮しきれない演技 ・私のイチオシ、中野は最初のトリプルアクセルで転倒したも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

全日本選手権(フィギュア) その1

いよいよ始まりました。世界一熾烈な戦いが予想されるフィギュアスケートの全日本選手権。昨日は女子のSP、男子のフリーが行われました。  高橋大輔、おめでとう! いやぁ~、すごかった! 鬼気迫る演技でした。 以前は気持ちが弱く、プレッシャーにつぶされることが多く、「ガラスのハートをもつ男」とまで言われましたが、もう、…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

NHK杯(フィギュア)

先週末、行われたフィギュアスケートのNHK杯。日本が大活躍・・・  男女とも表彰台独占! 快挙です。 フィギュアスケートの上層部は、金にまみれた体質でしたが、若手の育成にはすぐれた手腕を発揮して、育成システムができあがっているのですね。これは、認めなければなりません。 なにしろ、毎年、ジュニ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more