テーマ:大相撲

正代関、優勝おめでとう!

昨日の大相撲秋場所千秋楽で新入幕優勝を狙う翔猿を執念の突き落としで撃破した正代。 優勝し大関をほぼ手中にしました。   優勝おめでとう!! 今年に入ってからの充実ぶりは目を見張るものがあります。 元々、未完の大器と言われ続けた正代がついに本物の大器になったわけです。 相撲は独特でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020大相撲春場所の見どころ

いよいよ春場所です。 今場所の見どころは、なんといっても・・・  無観客! です。 スポーツではありますが、興行としての側面をもつ大相撲。 一体どうやったら盛り上がるのでしょう。 力士も応援がないと気合が入らないのでは? 勝っても負けても、  シ~~ン。。。 ですから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大相撲、阿炎へのバッシングがすごい

先日行われた大相撲のSNS研修会が開かれましたが、研修会の原因を作った阿炎(あび)の講習会後のコメントに激しいバッシングが浴びせられています。 最初のスポニチアネックスの記事では、阿炎のコメントは・・・ 「話すなと言われているので。いろいろ学ぶものはありました」と答えた。 これに対してさらに質問すると …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豪栄道、引退へ

初場所、カド番で負け越し、大関からの陥落が決まった豪栄道関。 来場所10勝して大関復帰なるかと注目されていましたが、事態はもっと深刻でした。 なんと・・・  豪栄道、引退へ の見出しが躍っていました。 長いこと守ってきた大関の地位、再び・・・は、かなわず。。。 稽古場では圧倒的な強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020大相撲初場所、徳勝龍V

2020年、大相撲初場所は、おそらく場所前の誰も予想していなかったであろう・・・  徳勝龍 が優勝しました。  おめでとうございます! 涙の優勝です。 33歳、幕尻での優勝。先場所までは幕内と十両を行ったりきたり。 しかし、14勝1敗で、千秋楽に大関貴景勝を破っての優勝ですから、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020大相撲初場所、終盤戦に向けて

2、3敗するとさっさと休んでしまう両横綱。 若手の台頭で盛り上がる場所となりました。 星のつぶし合いの中から一歩リードしたのは、”正代”! 正代といえば、  素質はいいものを持っているんだがなぁ・・・ という力士でしたが、先場所から覚醒したようです。 なぜ突然・・・と思われるかもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お見事遠藤!白鵬を撃破

本ブログにて今場所の見どころとして  白鵬の張り手、かちあげをかわすのは誰か? を遠藤がやってくれました。 先場所は立ち合いで白鵬の張り手、かちあげという名のエルボーを食らい、鼻血を出して負けました。 さて、今場所、同じ手を食らってまた負けるのか? いやいや、遠藤はかちあげを不発にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020大相撲初場所の見どころ

早いものでもう初場所が始まります。 となると私なりの見どころを整理したくなりました。 最大の関心事は、 ・白鵬の立ち合いです。 立ち合い張り手をくらわし横を向いた顔に”かちあげ”という名のエルボーをぶつける。 張り手もかちあげも技のひとつだから問題ないと平気な顔の白鵬と、横綱として見苦しいとする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相撲のけたぐり

大相撲、白鵬の立ち合いがよく問題になっています。 張り手プラスかち上げ。 張り手で相手が横を向けた顔に対してかち上げという名のエルボー(肘うち)を食らわす。 なんだかプロレス技のようですね。 張り手もかち上げも認められていますが、これを組み合わせると別の技のように思えます。 顔に肘うちを食らわせるのですから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019大相撲九州場所は見どころいっぱい・・・のはずだったが・・

2019年九州場所は千秋楽を待たずして、横綱白鵬が優勝を決めました。  おめでとうございます! さて、この場所は見どころが多いと本ブログに以前書きましたが、一体それらはどうなったのか考察してみましょう。 先場所休場からの復活と日本国籍取得後の初優勝を目指す白鵬    見事優勝!   さすが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019大相撲九州場所は見どころいっぱい

2019年九州場所が幕を開け2日経ちました。 5人の横綱大関陣のうち、鶴竜と豪栄道がすでに休場しています。 出場している白鵬、高安、貴景勝も早くも1敗。波乱の幕開けです。 ですが、この九州場所、実は見どころがたくさんあります。 先場所休場からの復活と日本国籍取得後の初優勝を目指す・・・   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more