全日本フィギュア・男子SPはすごかった!

「フィギュアスケート・全日本選手権」第2日、男子SPが行われました。

見どころは・・・


・羽生選手のモチベーションはどうか
  グランプリファイナルの渾身の演技の後で、戦う精神力は残っているか
 
・宇野選手の復活なるか
  今シーズンの不調を吹き飛ばすことができるか

・第3の男は現れるか
  羽生、宇野両選手の間に割って入るような有望な若手は現れるか

・高橋大輔選手のシングル最終試合
  今後はアイスダンスに転向する高橋選手のシングル最後の雄姿


こんなところでしょうか。


まずは有望な若手ですが、ジュニアから出てきました。

 佐藤 駿 選手

です。

先日のジュニア・グランプリ・ファイナルで優勝の勢いで高得点をたたき出し3位につけました。高校1年生です。

さらには同学年のライバル 鍵山優真 選手も7位と頑張りました。

そして5位に入った 島田高志郎 選手。フリーでも活躍することを期待します。

友野、山本草太 両選手はちょっとミスが出ましたが、フリーの巻き返しに期待しましょう。


高橋大輔 選手は大歓声の中、高橋選手ならではのステップ、情熱的な演技で魅了してくれました。

フリーも楽しみです。


 宇野選手 は見事復活の100点超え! 

強い宇野選手が戻ってきました。

新しいコーチにつき、精神的に安定したのかなと思います。

年明けの世界選手権の活躍をすでに期待しております。


ついに宇野選手が羽生選手を超えるのかと思われましたが。。。


 羽生選手 はやはりすごかった。

本番に合わせきっちりと調整してきますね。

宇野選手の得点がプレッシャーになるどころか、むしろ闘志に火をつける材料にしてしまったようです。

 世界新記録の110点超え!

ネイサンがくやしがっていることでしょう。すごい選手、人間です。

羽生選手.jpg



結局のところ、新たな力も現れてきたのですが、羽生選手と宇野選手は別次元の戦いをしているようです。

 すごすぎる!


結果です(敬称略)

1. 羽生結弦 110.72

2. 宇野昌磨 105.71

3. 佐藤 駿  82.68

4. 田中刑事  80.90

5. 島田高志郎 80.59

6. 佐藤洸彬  78.84

7. 鍵山優真  77.41


 次は女子FS!



「【メーカー特典あり】羽生結弦「進化の時」Blu-ray(ロゴステッカー付き) 」です。




「Number(ナンバー)991「特集 フィギュア新時代 もっと強く、美しく。」 」です。





「【Amazon.co.jp限定】 宇野昌磨 Blu-ray 「未完~Believe」(2L判ビジュアルシート付き) 」です。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント