八神純子さまと握手したのだっ! ~コンサートツアー2012~ in 座間

私は子どもの頃から歌が好きでテレビ、ラジオ、レコード、CDなどでどれだけ歌を聴いてきたかわかりませんが、最近強く感じるのは・・・

 歌はライブ!

です。歌手の歌を歌う姿を目から耳から皮膚から全身で吸収して五臓六腑に染みわたらせたい。。。

ということで家内と行ってまいりました。


座間市 ハーモニーホール・・・


 八神純子 コンサートツアー 2012 !

パチパチパチパチ


ここからは、ネタバレ多数あります。ご了承の上、お読みください。



思えば純子さまとの出会い(自分本位に言ってます)は、この日のトークでも紹介されていたヤマハのポピュラーソング・コンテスト、いわゆるポプコンに純子さまが高校生で参加したとき。

純子さまは地区予選を見事勝ち抜き全国大会に進出、残念ながらグランプリは逃しましたが、そのとき歌った「雨の日のひとりごと」をラジオ番組コッキーポップで聴き、全身に電気が走るような衝撃をおぼえ、以来ずっとファンをやっている私です。

今でも思い出します・・・

 なんだ、この声、この曲、この歌は!


前置きが長くなりました。つい。^^; でもこの曲が初めて作った曲なんて信じられません。ちなみにこのときのグランプリは中島みゆきの「時代」でした。






さて、コンサート。休みを取って購入したチケットは最前列!こんなの初めてです。でも残念ながら最前列中央ではありません。中央部から通路をはさんだ左側。目の前には通路からステージにのぼる3,4段の階段が。

この階段があとで大きな意味をもってくるとは、このときは知る由もありません。

そして、この曲でスタート!

 サマー・イン・サマー


ファンの間でも人気の高い曲。

純子さま=クリスタル・ヴォイス・・・ですが、純子さまのメロディーメーカーとしての才能もかなりのものだと思っています。「サマー・イン・サマー」もきれいなメロです。

 カフェオレい~ろに♪






第1曲目からすごいパワフル!これで最後まで突っ走っちゃうの?! と、先が心配になるくらいでしたが、そんな心配、どこ吹く風! 最後まで突っ走っちゃうんです。5月のツアーは今日で最後。

 明日のことは考えないで歌うわよ!

と力強く宣言! いいぞっ!

2曲目はおなじみ「みずいろの雨」。これまたすごい!

 ふりつづくの~~~~♪




半音ずつ上がっていくところ、グワ-ンと響き渡ります。

 純子さまに声の衰えはない! それどころかパワー・アップだ!

今年発売された最新CDよりも迫力のある歌声にビックリです。


その後も「思い出は美しすぎて」「夜間飛行」・・・と続いていきます。「夜間飛行」も人気の曲です。









今回のコンサート・ツアーは全盛期のヒット曲と最新アルバム「VREATH」に収録されたポプコンのヒット曲を中心に構成されています。誰もが楽しめる構成ですね。

純子さまが歌う「白いページの中に」「待ちわびて」「時代」もなかなかいいものです。もともと他人の曲を本人よりも上手に歌ってしまうひとですから。

純子さまは歌と同様にトークも素晴らしいのですが、昨年の震災以後のチャリティー活動が映像で流される中、復興の曲として作った「翼」と「枯れ木に花を咲かせましょう」。心に響きました。人間・八神純子に触れる瞬間です。


休憩時間は演奏のスタッフたちや純子さまの映像とメッセージがスクリーンに映し出され飽きさせない斬新な手法。これって最近は普通なのでしょうか?私は初めてです。休憩時間なのに誰も席を立ちません。


後半がスタートです。


子育ての大変さの話を交えながら息子さんの高校卒業祝いに作った最新シングル「さくら証書」も特にお母さんたちには共感できるものでした。家内もあれで純子さまとの距離がぐんと縮まったと言っておりました。

感動すること間違いない曲!

ちなみにアメリカだと高校を卒業すると一人前のオトナとされるようです。





歌えば歌うほど純子さまの調子は上がってくるようです。


これもポプコンの曲「傷ついた翼」を丁寧に歌いあげます。

そして「ラブ・シュープリーム~至上の愛~」。ここまで出すかというくらい声が出ます。全身が楽器のよう。感動です。この曲が映画「宇宙戦艦ヤマト」の挿入歌とは知りませんでした。。。

 オレもまだまだ浅いな。。。





続いて弾き語りコーナーへ。「メロウ・カフェ」「ポーラー・スター」「Mr.ブルー」と続いて会場はぐんぐん盛り上がります。





ラストはポプコンの曲「涙をこえて」



もちろん・・・アンコールです。

会場全体で歌う「パープルタウン」

 パープルタウン! パープルタウン! つばさひろげて~ウ・フ・フ~♪


続いて日本語と英語を交えた「想い出のスクリーン」。会場の熱気は最高潮!

 オジサンもオバサンも元気あるじゃないか!


ここで演奏のスタッフが退場。ステージは、純子さまひとりになりました。


純子さまは・・・

 私は最近、”今、この瞬間を生きる”ことを大切にしています。

と言いながら、な、なんと私の目の前の階段に腰をおろしました。私の目の前、約1メートルの至近距離。

 ええっ・・・(絶句です)。

そして私に手を差し伸べてきたのです。

 おおっ!

この感動的な瞬間に「おおっ!」としか言えないオレは・・・愚か者サ。。。

もちろん純子さまのその手を握りました。

 や、やわらかい・・・

すべてを許せる瞬間があるとしたら・・・今でしょう。

続いて家内も握手をしてもらい喜んでいると・・・

 今、幸せ?(もちろん!) あとから振り返って幸せだったと思うために、今、この瞬間を大切にしてがんばるの。

はい、肝に銘じて、その言葉を大切にします。


ついにラストのラスト、「Smile」。チャップリン作曲の曲に純子さまが詞をつけたとか。純子さまは階段を降り、通路で、それも私の・・・

 真横で、真横で、真横で!

歌いだしたのです。アカペラで。




正直、ボーッとしてしまい、この曲をよく覚えていません。m(__)m

ただ純子さまの香水の甘い香りと、やさしい声の響きと、かすかに伝わってきたよううな気がするぬくもりに包まれて至福のときを過ごしました。。。




実は20数年前、純子さまのコンサートに行ったことがありますが、そのときとはひと味もふた味も違う味わいのあるコンサートでした。むろん20数年前もその歌声に感動したのは言うまでもありませんが。

結婚、出産、子育てを終え、支援活動を通じて人間的に大きく成長されたその魅力が伝わってくるコンサートだったからでしょう。

 明日の活力にもつながるシアワセな時間だった♪



みなさんも大好きな歌手、応援しているシンガーのステージを見に、聴きにいかれてはいかがでしょうか。きっと幸せな時間が我々を育ててくれると思います。

やっぱり・・・

 歌はライブだっ!


会場 ハーモニーホール座間
曲順、曲目はミステイクもあるかもしれません。熱にうなされていたような時間ですのでご容赦ください。




管理人Y&Kが管理するオリジナル曲をご紹介するサイト
 「空しどしラso~」
です。 こちらにも遊びにいらしてください。
リニューアルしてスマホ対応しました。

 → クリック










JUNKO THE LIVE(紙ジャケット仕様)
ビクターエンタテインメント
八神純子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by JUNKO THE LIVE(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

八神純子 CD-BOX (5枚組)
ビクターエンタテインメント
八神純子/ファミリー・クラブ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 八神純子 CD-BOX (5枚組) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




カウンターカウンター

"八神純子さまと握手したのだっ! ~コンサートツアー2012~ in 座間" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント